HOME > アンビシャス広場 > 鞍手郡 小竹町

小竹サンサンアンビシャス広場

●鞍手郡 小竹町 ※第4回(H18年度)

このような活動を行っています

 当広場は、児童館で子どもたちと体験活動やイベントを行っています。今年はトマト、オクラ、枝豆を植えました。暑い夏でしたが、親子で毎日の水やりを順番で頑張りました。サラダでおいしくいただきました。お月見の時は、工作の後にうさぎのお団子を作りました。かわいい出来栄えに「食べるのがかわいそう」と持ち帰って家族でお月見の話で盛り上がったそうです。そうめん流し、料理教室、巻き巻きパン作り、クリスマス会と、毎年色々な活動を計画しますが、子どもたちや保護者、ボランティアみんなの笑顔が活動の力になります。色々な体験活動ができるように、大人が色々なことに興味を持って子どもたちと一緒に楽しく活動できる広場として、子どもたちの成長を見守っています。

ニュースポーツケンケンパ

ニュースポーツケンケンパ

訪問日記

 平成29年12月25日(月)、小竹サンサンアンビシャス広場を訪問しました。
 今日はクリームシチュー作りです。まず、玉ねぎやニンジン、ジャガイモ、鶏肉を一口大の大きさに切ります。包丁を初めて扱う子どもには、ボランティアの方が手を添えて切り方を教えます。子どもたちは慣れない手つきで一生懸命切っていました。
 その後、切った食材をフライパンでいため、鍋で煮込み、シチューの素を入れます。煮込んでいる間、デザートのリンゴをうさぎの形に切ります。ボランティアの方が切り方の見本をみせると、子どもたちはじっとその手元を見つめていました。子どもたちが挑戦すると、最初は耳が切れるなど失敗もありましたが、最後は上手に切ることができました。
 クリームシチューが完成すると、お昼ご飯の時間です。自分たちで作ったシチューは特別においしかったようで、ほとんどの子どもたちがおかわりをして、いつの間にか鍋が空になっていました。
 午後からは、風船ロケット作りです。細長い風船に、羽根を付けたり、ガムテープを巻いたりして作ります。子どもたちは完成した風船ロケットを飛ばして、距離を競い合ったり、的あてをしたりして遊んでいました。
 子どもたちがいろいろな体験ができ、楽しく過ごせる広場でした。(青少年育成課)

フォトアルバム

  • リンゴを切ってうさぎさんをつくります

  • クリームシチューおいしいね

  • 風船ロケットをつくります

  • さあ飛ばそう

代表者氏名 永津 真由美
所在地 鞍手郡小竹町勝野3370-1
施設名 小竹町児童館、小竹町多目的広場
連絡先 09496-2-6905
開所日 火・水・金・土
対象地区 小竹中学校区
ホームページ
備考

広場一覧へ戻る