HOME > アンビシャス広場 > 小郡市

小板井・大崎アンビシャス広場

●小郡市

このような活動を行っています

 地域のボランティアさんに見守られて10年が過ぎました。そのせいか、集まる子どもたちもボランティアさんも互いに知った顔ぶれです。兄弟児で遊びにくることも多く、異学年の交流が盛んな広場です。
 公民館内も広くゆっくりと過ごせます。外ではボール遊びで元気に走り回っています。高学年の子どもたちが小さい未就学児をお世話しながら、一緒に楽しく過ごしています。
 地域の保護者の方の温かい見守りが子どもたちの安心した笑顔につながっています。

ボール遊び

ボール遊び

広場訪問

 令和元年11月25日(月)、小板井・大崎アンビシャス広場を訪問しました。子どもたちは広場に集まると、缶バッジ作りを始めました。
 はじめに、バッジの模様になる布を選びます。好きな柄を選んだ子どもたちは、缶バッジの大きさに合わせて、布にしるしを入れ、はさみで切っていきます。ボランティアの方に教えてもらいながら、集中して丁寧に切っていました。
 次に、布を缶バッジの表側に重ね、バッジの表と裏の部品で布を挟み込むようにし、裁縫用ボンドをしっかりと塗って重ね合わせます。子どもたちは布にしわが出ないように力をいれて真剣に取り組んでいました。
 最後に、ビニールのカバーをつけて出来上がりです。子どもたちは出来上がった作品をボランティアの方に見せながら、とてもうれしそうな表情をしていました。
 子どもたちの興味はまだまだ続きます。さらに、缶バッジと同じような手順で「髪飾り」「マグネット」を作りました。缶バッジ作りで自信を持った子どもたちは、「髪飾り」「マグネット」作りにも熱中していました。広場が終わる時間になっても「もっと作りたい」と意欲満々の子どもたちでした。
 ボランティアの方々に支えられながら、子どもたちが生き生きと活動している姿が印象的な広場でした。               
(青少年育成課)

フォトアルバム

  • ボンドを縫ってしっかりと挟みます

  • 自分の好きな柄を選んでいます

  • かわいい髪留めができました

代表者氏名 竹下 真由美
所在地 小郡市小板井84
施設名 小板井1公民館
連絡先 0942-72-2111 内線673(小郡市役所子ども育成課)
開所日
対象地区 小板井1・大崎区(小郡小学校区)
ホームページ
備考

広場一覧へ戻る