HOME > アンビシャス広場 > 朝倉郡 東峰村

小石原アンビシャス広場

●朝倉郡 東峰村

このような活動を行っています

 東峰村の北部に位置する焼き物の郷が小石原アンビシャス広場です。春と秋の民陶むら祭りでは県内外から多くの観光客でにぎわいを見せ、秋には色鮮やかな紅葉も見られる自然豊かな所です。
 広場は水・木・金曜日の週3回開設しています。
 澄んだ空気で星がきれいに見える村ならではのスターウォッチングや絵本作家さんの指導による絵本作り体験、昔ながらの稲わらを使ってのしめ縄作り、新年の書初め大会などを広場行事として行っています。
 子どもたちだけでなく社会教育委員、保護者の方も一緒になって日頃体験できない事を楽しく学びながら活動しています。

しめ縄作り

しめ縄作り

訪問日誌

 平成30年9月6日(木)、小石原アンビシャス広場を訪問しました。この広場は、道の駅「小石原」の近くにある小石原基幹集落センターに設置されています。宝珠山方面にある小学校からスクールバスに乗って、子どもたちがやってきました。
 子どもたちは、まず宿題を始めます。子どもたち同士で教えあったり、広場の方に教えてもらったりして、宿題を進めてきました。
 宿題が終わると、何人かの子どもたちが、反復横跳びを始めました。広場の方がその回数を測ります。子どもたちは一生懸命取り組み、最後には息が上がった子もいました。広場の方から記録を聞き、自分の記録を超えたときは、とても喜んでいました。
 その後、キャッチボールやサッカー、バドミントン、ゴム跳びなど子どもたちは自由に遊んでいました。
 この地域は子どもたち同士の家が遠く、気軽に遊びにいけません。広場は、子どもたちが集まって過ごす場を提供しています。
 子どもたちがのびのびと過ごしている姿が印象的な広場でした。
                   (青少年育成課)

フォトアルバム

  • 宿題を頑張っています

  • 反復横跳びで記録更新に挑戦

  • マットの上に乗って遊んでいます

  • ゴム跳びをしています

代表者氏名 長澤 貞義
所在地 朝倉郡東峰村小石原941-9
施設名 小石原基幹集落センター
連絡先 0946-72-2301
開所日 火・木・土
対象地区 東峰学園校区の一部(小石原の全域)
ホームページ
備考

広場一覧へ戻る