HOME > アンビシャス広場 > 福津市

つやざきアンビシャス広場

●福津市 ※第6回(平成20年度)

このような活動を行っています

 つやざきアンビシャス広場は毎週火・水の放課後、津屋崎小学校多目的ホールで活動をしています。平日の活動の他に土日や長期休業日には様々な体験活動をします。
 10月は津屋崎中文化祭でぜんざいのお店を出店、「いらっしゃいませ~」と会話もだんだん上手になっていきました。11月はJRでいのちの旅博物館へ、乗降駅や車内での約束も子どもたちで確認しあいました。
 平日放課後の活動でうまれる1年生から6年生の子ども同士の関係が、野外活動・料理・キャンプなどの様々な体験活動で、より豊かになっていきます。会話も増え、子どもたちにとって多くのことを学ぶ時間です。
 広場開設から15年経過、子どもたちの成長していく姿を見ることが出来るのも地域で見守る大人の楽しみでもあります。

広場の終わりは、みんなで雑巾がけ

広場の終わりは、みんなで雑巾がけ

訪問日記

 平成29年10月3日(火)、つやざきアンビシャス広場を訪問しました。
 放課後、子どもたちは広場にやって来ます。広場の方に、
「1年の○○です。今日はよろしくお願いします!」
 と、1年生でもきちんと挨拶ができていました。
 宿題をした後は、子どもたちは自由に遊びます。この日は体育館が使える日だったので、移動してみんなでドッジボールをしました。広い体育館を駆けまわってボールを投げ合い、子どもたちは元気に活動していました。
 たくさん遊んだ後は、広場の部屋を雑巾がけし、帰りの会をします。この日の司会は、小学3年生でした。
「みんなでドッジボールをして、楽しかったです」
 司会の子どもが今日の広場の感想を一言ずつ発表し、広場の方とボランティアで来ている保護者の方の紹介も行っていました。
 こちらの広場では、水曜日の17時から料理教室も行っています。子どもたちはみんな料理が得意になり、レシピを渡せば自分たちで作ってしまうほど上達するそうです。
 地域の大人に見守られながら、子どもたちが主体的に活動している広場でした。
             (青少年育成課)

フォトアルバム

活動が動画でご覧になれます

代表者氏名 橋内 京子
所在地 福津市星ヶ丘14-3
施設名 津屋崎小学校
連絡先 0940-52-5675、090-6429-3412
開所日 火・水
対象地区 津屋崎小学校区
ホームページ
備考

広場一覧へ戻る