HOME > 新着ニュース > 「絵本コンシェルジュ」を紹介します!

新着ニュース

「絵本コンシェルジュ」を紹介します!

 福岡県では、乳幼児期の読み聞かせに関する知識や技能を身に付ける養成講座を開催し、修了者を「絵本コンシェルジュ」として名簿登録しています。
 絵本コンシェルジュは、子育て支援センターや子育てサロン等で、乳幼児とその親が集う場所で読み聞かせをしたり、年齢にあった絵本の選書方法や読み聞かせの大切さを話したりします。また、各公立図書館での研修時の講師や読書ボランティア研修での助言等、読書ボランティアの資質向上を支援します。
 どうぞ、絵本コンシェルジュをご活用ください。

【絵本コンシェルジュ紹介の流れ】
①「絵本コンシェルジュ依頼シート」を郵送またはFAX。
②各教育事務所が絵本コンシェルジュに依頼内容を連絡。
③絵本コンシェルジュが依頼者へ連絡。詳細な打合せをします。
④絵本コンシェルジュが読み聞かせ等の活動をします。