HOME > 新着ニュース > 平成28年度青少年アンビシャス運動フォーラム・交流会を実施しました

新着ニュース

平成28年度青少年アンビシャス運動フォーラム・交流会を実施しました

 平成29年2月12日(日)、アクロス福岡(福岡市中央区)にて青少年アンビシャス運動フォーラムを開催しました。当日は、アンビシャス運動推進本部員、地域推進員をはじめ、アンビシャス広場など様々な参加団体で活動されている200名近くの皆さんが来場されました。

 フォーラムでは、日頃から地域でアンビシャスな青少年の育成に取り組まれている方々を表彰したほか、運動実践者による「踏み出す一歩が未来を拓く~夢を持ち挑戦する子どもを育もう~」をテーマにしたパネルディスカッションを行いました。パネルディスカッションでは、子どもたちのためにそれぞれの分野で体験活動を提供したり、自ら様々な体験をしてきたパネリストの皆さんにより、体験活動に取り組むようになったきっかけや自身の経験に基づき体験活動を行う上で大切な事など活発な意見交換が交わされました。

 また、フォーラムに引き続き行われた交流会では、3組の方々に発表いただきました。最初に、『グループ「野火(のび)」』の皆さんによりブラックシアターが上演され、会場は一気におはなしの世界に引き込まれました。続いて、「総合型地域スポーツクラブ スポーツBRANDEX福岡」の子どもたちによる一輪車の演技が披露され、華麗な技の連続に、会場内はさらに盛り上がりました。最後に、パネリストの一人で福岡教育大学の西本きよらさんによる、官民協働事業トビタテ!留学JAPANで留学したカンボジアでの体験報告がありました。留学生活を通してつかんだ「アート・美術・美術教育でできる支援の在り方」について、自分の言葉でしっかりと語る姿に、会場中が聞き入っていました。
 
 交流会にも約100名の方々が参加され、互いの活動を報告し合いながら親睦を深める貴重な時間となりました。

フォーラム 受賞団体の活動発表

フォーラム 受賞団体の活動発表

交流会 一輪車の演技

交流会 一輪車の演技

交流会 自作の楽器を披露する

交流会 自作の楽器を披露する