HOME > 新着ニュース > 「大牟田市子どもの居場所 わくわく!こどもまつり!」が開催されました!

新着ニュース

「大牟田市子どもの居場所 わくわく!こどもまつり!」が開催されました!

 平成29年3月5日(日)、「大牟田市手鎌地区公民館」と「サン・アビリティーズおおむた」を会場に、「わくわく!子どもまつり」が開催され、子ども約350人、大人約150人が来場しました。
 このまつりは、大牟田市の子どもの居場所、アンビシャス広場、アンビシャス運動参加団体などがあつまる「子どもの居場所等連絡協議会」が主催しており、今年で九回目となります。
 子どもたちは、みんな目を輝かせながら、スポーツチャンバラ、お手玉作り、ガラクタ木片工作、バンブーダンスなど色々な体験を楽しんでいました。大声大会のブースでは、恥ずかしがりながらも、大人顔負けの大声を出していました。
 また、バザーも開催されており、やきそばやフランクフルト、わたがしなど、子どもたちのお腹も満たされました。
 「子どもたちの笑顔が私たちのやる気をひき出してくれます!」とボランティアの方が嬉しそうに話してくれました。その他、連絡協議会では、情報交換会、研修会、体験活動などを通してより良い広場、居場所づくりに取り組んでいます。

リズムにのって、バンブーダンス

リズムにのって、バンブーダンス

真剣な表情で、ガラクタ木片工作づくり

真剣な表情で、ガラクタ木片工作づくり

大人にも負けない大声で!

大人にも負けない大声で!