HOME > 新着ニュース > 福岡県紙飛行機大会の予選が春日市で開催されました

新着ニュース

福岡県紙飛行機大会の予選が春日市で開催されました

 6月25日(日)春日市立白水小学校で「第1回アンビシャス広場紙飛行機大会in春日」が開催されました。
 
 子どもたちは、「日本折り紙ヒコーキ協会の認定指導員」の井上先生から、よく飛ぶ飛行機の折り方を学んだ後、飛行距離、飛行タイムで競います。
 
 この日は12人が、県大会の参加基準である飛行距離10m以上もしくは飛行タイム4秒以上の基準をクリアしました。

 来年3月に行われる県大会での活躍を期待しています!

ボランティアの方に聞きながら一生懸命に作ります。

ボランティアの方に聞きながら一生懸命に作ります。

飛行距離10m以上、飛行時間4秒以上を目指します。

飛行距離10m以上、飛行時間4秒以上を目指します。

予選通過者には「福岡県大会参加証」が手渡されました。

予選通過者には「福岡県大会参加証」が手渡されました。