20周年アンケート集約結果

20周年アンケートの集約結果について

 青少年アンビシャス運動が令和3年に20周年を迎えるにあたり、子どもたちの変化や参加団体・アンビシャス広場(以下「参加団体」と言う。)の活動などについて把握し、運動の成果と課題を検証するため、以下3つのアンケートを実施しました。集約結果については、最下部の各データをご覧ください。


(1)参加団体・アンビシャス広場アンケート
 参加団体は、県内各地で“アンビシャスな青少年になるための7の提案”に沿った様々な活動に取り組んでいるため、成果の把握にあたっては、可能な限りすべての団体が回答でき、運動が目指している子どもたちの変化がわかるような調査を行うこととしました。
 そこで、参加団体の指導者の協力を得て、活動に参加している子どもたちや関わった大人たちの変化について大まかに把握するための選択式と、その変化についてのエピソードを得るための記述式のアンケートを実施しました。


(2)ボランティアアンケート
 参加団体アンケートにあわせて、参加団体でボランティアとして活動されている皆さんを対象に、「子どもやその保護者との接し方」や「ボランティアとして参加して感じたこと」などをおおまかに把握するための選択式と、運動に参加している子どもの変化や成長についてのエピソードを得るための記述式のアンケートを実施しました。


(3)アンビシャス運動で育った若者アンケート
 参加団体アンケートにあわせて、子どものころ活動に参加していたOB・OGの皆さん(高校生以上)を対象に、「活動の好きだったところ」や「活動に参加して受けた影響」などをおおまかに把握するための選択式と、活動に参加して印象に残っている言葉やエピソードを得るための記述式のアンケートを実施しました。

アンケート結果集計(広場、参加団体アンケート)(532.15 KB)

アンケート結果集計(ボランティアアンケート)(290.33 KB)

アンケート結果集計(若者アンケート)(328.64 KB)