事務局からのお知らせ

2022.07.08

福岡コロナ警報の発動について

 平素より、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に御理解、御協力をいただき、厚くお礼申し上げます。
 本県の新規陽性者数は、6月下旬以降増加傾向にあり、7日移動平均で見ると、6月18日の約642人から、7月5日には約1,313人までほぼ倍増、病床使用率は、福岡コロナ警報の発動の目安である15%を上回っています。また、今後、三連休や夏休みを控え、さらに人と人との接触機会が増えることが見込まれます。
 これらを踏まえ、県民・事業者の方々へ感染防止対策の確認と徹底をお願いするため、7月6日に福岡コロナ警報を発動いたしました。
 今回の発動により、直ちに県民・事業者の皆様に対し行動制限を伴う要請を行うものではありませんが、感染拡大防止の徹底と社会経済活動の活性化の両立に向け、三密の回避、手洗い、マスク、換気などの基本的な対策をはじめとした感染防止対策に御協力いただくようお願いします。


【参考】
○新型コロナウイルス感染症ポータルページ

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/covid-19-portal.html

福岡コロナ警報の発動について(139.4 KB)