事務局からのお知らせ

2022.12.28

年末年始期間中の新型コロナウイルス感染症への対応について

年末年始期間中の新型コロナウイルス感染症への対応について

 現在、新型コロナウイルス感染症の新規陽性者が増加しています。急速な感染拡大が進むと地域の発熱外来のひっ迫が想定されます。

 

 このため、県では、重症化リスクの高い方が発熱外来で受診できる機会を確保するため、令和4年12月21日(水)から、重症化リスクの低い自宅療養者を対象とした「新型コロナ自宅療養者オンライン診療センター」を24時間対応で開設しています。自宅療養中に体調が悪化して受診を希望される方のうち、かかりつけ医への受診が困難な方へ案内しますので、まずは健康フォローアップセンターにご相談ください。

 

 更に、患者からの問い合わせに対応する発熱外来の負担軽減と患者の円滑な受診につなげるため、発熱外来の混雑等をスマートフォンなどで確認できる「ふくおか発熱外来検索サイト」を令和4年12月21日(水)から開始しています。混雑状況や所在市町村などで医療機関を簡単に検索できますので、医療機関を探す際にご活用ください。

 

 また、現在、「抗原定性キット・陽性者登録事業」を実施しており、重症化リスクの低い有症状者及び濃厚接触者に対して、検査キットを配付していますので、陽性となった場合には積極的な登録をお願いいたします。

 

 これらの事業は、発熱外来のひっ迫を回避し、重症化リスクの高い方の受診を確保するという観点から、非常に重要な取組です。
 当該事業の積極的な活用について、御協力くださいますようよろしくお願い申し上げます。

添付資料

(別紙1)新型コロナ自宅療養者オンライン診療センターに係る説明資料(154.27 KB)

(別紙2)ふくおか発熱外来検索サイトに係る説明資料(390.69 KB)

(別紙3)抗原定性検査キット配付・陽性者登録事業の登録対象者拡大に係る説明資料(95.92 KB)