アンビシャス広場

2002.07.31

天神の丘アンビシャス広場

北九州市 小倉南区

アンビシャス広場の紹介

 広場の恒例行事となった釣り大会「横代魚釣り王選手権大会」、自衛隊での「体験キャンプ」、冒険遊び場「横代プレーパーク」には、たくさんの子どもたちが参加し、異年齢交流を深めました。「英語絵本のおはなし会」には、毎回15人前後の子どもたちが参加。英語絵本の読み聞かせの他、英語でジャンケンを体験したり、子どもたち自らが絵本の登場人物を英語で演じたりするなど、言葉だけでなく身体全体を使って英語のコミュニケーションを楽しんでいます。  また、総合型地域スポーツクラブ「天神の丘スポーツクラブ」と連携し、子どもたちの体力向上を図るなど、様々な活動を通して子どもたちの健全育成に、地域一体となって取り組んでいきます。

アンビシャス広場訪問日記

訪問日記

 令和2年9月26日(土)、天神の丘アンビシャス広場を訪問しました。この日は、舞ヶ丘公園にギラヴァンツ北九州からコーチ2名を呼んで、運動教室が行われました。  まずは、4人1組に分かれてボールキャッチゲームです。全員1個ずつボールを上空に投げて、落下してきたボールをキャッチするという内容でした。どうやったら上手くキャッチできるか子ども達は考えて教え合ったり、得意な子どもは苦手なメンバーにアドバイスをしたりしていました。  次は、3色のビブスごとに分かれて、ボール取りゲームです。各チームの陣地に10個ずつボールが置かれます。ゲームが始まると、相手チームの陣地からボールを奪おうと子ども達は一斉に走り出します。最初は手だけ、次は足だけ、最後は手と足の両方を使ってボールを運ぶというルールを守りながら、子ども達は必死に走り回っていました。  最後は、サッカーのミニゲームです。ボールを2個使った試合形式で、子ども達は一生懸命ボールを追いかけます。保護者の方の応援にも熱が入る中、ついにシュートチャンスが!でも結果は空振り・・・。チームメイトからの「ドンマイ、ドンマイ!」という声掛けや明るい笑い声に、恥ずかしそうにしていた子どもも笑顔になっていました。  子ども達は片づけを手伝い、最後に「ありがとうございました!」と元気にお礼を言うと、水分補給をしながら保護者の方に「楽しかったー!」と笑顔で話していました。  大人に見守られながら、子ども達が笑顔で楽しそうに体を動かす姿が印象的な広場でした。

(青少年育成課)

代表者氏名 今浪 清二
所在地 北九州市小倉南区横代南町2-4-1 マップで見る
施設名 横代小学校、舞ヶ丘中央会館、舞ヶ丘グラウンド
連絡先 093-962-0357
開所日 火・木・土・日
対象地区 横代小学校区
ホームページ
備考(その他)